魔女の恋愛|みんなの感想・あらすじ

オム・ジョンファ

魔女の恋愛

台湾で大人気だったドラマをリメイクし2014年に放送された年上女子と年下男子の恋愛ドラマの先駆けといえるドラマです。
主演のオム・ジョンファと彼女に惹かれるパク・ソジュンもドラマが進むごとに年の差を感じさせない2人にも注目です。
オム・ジョンファ演じるパン・ジヨンの元カレにはハン・ジェソクで私が1番に思い出すのは「イブのすべて」のウジン役です。
あれから14年も経っているんで大人の男性になっていたのにも時の経つのは早いものだと感じてしまいました。

魔女の恋愛基本情報

公開年:2014年

全16話

主な出演者
オム・ジョンファ
パク・ソジュン
ハン・ジェソク
ユン・ヒョンミン
チョン・ノミン

監督
イ・ジョンヒョ、ユン・ジフン

脚本
パン・ギリ
イ・ソンジョン

魔女の恋愛あらすじ

雑誌社「トラブルメーカー」の熱血記者のジヨンは、国民的俳優のスキャンダルを追いかけ、施設の子供のための奉仕バイトをしていたドンハの邪魔をしてしまう。おかげでバイト代を得られず、家賃が払えなくなったドンハは、金持ちの友人スチョルの家に居候することに。だが、その家の隣人こそジヨンだった!さらに、ひょんなことからドンハは泥酔したジヨンを介抱するはめに。そのジヨンには、酒に酔うとある困った性癖があり…。
ジヨンにかかわるたび、めちゃくちゃな目に遭わされながら放っておけないドンハ。 一方、助手として働くことになったドンハにたびたび助けられ、惹かれながらも14歳の年の差が気にかかるジヨン。そんな中、6年前に結婚式を前にして行方不明になった恋人シフンが、ジヨンの前に現れて……。

第1話 あらすじ

雑誌記者のジヨンは39歳独身。自分にも他人にも厳しい仕事ぶりで、同僚からは”魔女”と呼ばれ恐れられている。ある日、大スクープを手にしたジヨンは急いで編集部へ戻ろうと、目の前にあった自転車を勝手に拝借して走りだした。アルバイトでサンタに扮し、子供にその自転車をプレゼントするはずだったドンハは慌てて彼女を追いかける。決して止まらないジヨンと必死に追いかけるドンハ。こうして出会った2人だったが…

第2話 あらすじ

ジヨンに不倫スキャンダルの記事を書かれた俳優キム・ジョンドは、テレビ番組で事実無根だと否定する。記事が事実であることを証明したいジヨンは忙しく取材を続ける一方、母親の頼みを断り切れず占いの館で厄払いをすることに。電気修理のアルバイトで占いの館を訪れていたドンハはジヨンと母親の会話を聞いてしまい、彼女のつらい過去の恋愛話を知ってしまう。その夜、1人で酒を飲んで酔っ払ったジヨンをドンハが家まで送り届けるが…

第3話 あらすじ

ドンハと14歳差だと分かったジヨンはショックを受けてドンハを家から追い出す。”バイトの達人”は「トラブルメーカー」の記事のせいで依頼のキャンセルが相次ぐ。ドンハは苦情を言いに「トラブルメーカー」へ行き、ジヨンと再会する。一方 「トラブルメーカー」の見習い記者はある男性からジヨン宛てのプレゼントらしき物を受け取り、ジヨンに渡すが…

第4話 あらすじ

病院から抜け出して家へ戻り、割れた額からホッキョクグマの写真を取り出して泣くジヨン。そんなジヨンを見つけて慰めるドンハ。そしてホッキョクグマの写真を見てジヨンにつらい過去があることを察する。ジヨンの家は危険だと感じ、ドンハは居候しているスチョルの家にジヨンを連れていく。こうして同居することなった2人はスチョルの力を借りてキム・ジョンドへの反撃を準備するが…

第5話 あらすじ

1泊2日のワークショップに出発する日、ジヨンはドンハが弟の手術費用の工面に困っていることを知る。ドンハのために体育大会で優勝して賞金を獲得しようと躍起になるジヨン。見事ジヨンのチームが優勝するが、事情を知らないドンハには勝敗にこだわるジヨンが理解できない。その日の夜、ウンチェに恨みを持つ男が現れウンチェを侮辱する。その男をウンチェに引き合わせたのがジヨンだと誤解したドンハは、激しくジヨンを責めたてる。

第6話 あらすじ

亡くなった恋人ヨンチェからもらったヒヤシンスをジヨンが切ったことにドンハは激怒し、ジヨンに二度と会いたくないと言ってしまう。ヨンチェとの思い出の山に行ったドンハはウンチェに会い、ウンチェがヨンチェの妹だと知る。一方 ホテルに行ったジヨンは偶然隣で受付をしていた男性の浮気相手だと誤解され警察署へ行くはめに。ナレの居酒屋で飲んでいたドンハも知らせを聞き、警察署へ駆けつけるが…

第7話 あらすじ

ドンハの告白でムードが盛り上がる同窓会に突然姿を現したジヨンの昔の恋人シフン。シフンに会って複雑な感情を抑えきれず1人になりたいと言ってジヨンは帰る。次の日サングラスをかけて出勤したジヨンは海外から来た有名なカメラマンのインタビューを担当してほしいと社長に頼まれる。ジヨンはしかたなくヨンシクと取材に行くが…

第8話 あらすじ

シフンが記者たちの前でジヨンに告白したせいで、マスコミは一斉にシフンの恋について報道する。シフンが結婚式に来なかった理由について、助手がうそをついていると知ったドンハは、ジヨンに真相を伝える。一方、ジヨンはシフンが自分のために命を危険にさらしたと知り動揺する。そんなジヨンを見て、シフンの所へ行ってしまうのではないかと心配するドンハはシフンの家を訪ね…

第9話 あらすじ

シフンが再びアフリカへ旅立つと記事を見て知ったジヨン。シフンの家を訪ね、行かないでほしいと引き止めたことで2人はよりを戻すことに。そのことを知ったドンハはジヨンを祝福するが、平気な顔をして一緒には働けないと退職願を提出する。失恋のつらさからスチョルと酒を飲み、1人で泥酔して道端で寝てしまったドンハ。連絡を受け迎えに来てくれたジヨンに、もう自分には構わないでくれと声を荒げてしまう。

第10話 あらすじ

ジヨンへの思いを断ち切れず、すさんだ生活を送るドンハ。一方、本心を隠してシフンとやり直す決意をしたジヨンだったが、苦しむドンハの姿に胸を痛める。そんなある日、ドンハはスチョルたちと食事に出かけた店で偶然シフンとジヨンの仲むつまじい様子を見てしまう。いたたまれなくなったドンハは、スチョルとウンチェをクラブに行こうと誘う。クラブで若者に絡まれたウンチェを助けようと言い争いになったドンハは、相手を殴り全治3週間のけがを負わせ…

第11話 あらすじ

スチョルはジヨンに、ドンハとキスしているところを見たと話す。シフンはジヨンとデートをするが、ジヨンの性格が昔と変わっていて少し驚く。ジョンスクは家の前でドンハと会い一緒にナレの居酒屋に行く。ジョンスクがジヨンの結婚が決まったことを話すと、ドンハはジヨンのことが本当に好きだと告白する。一方シフンはジヨンにプロポーズをするが…

第12話 あらすじ

ジヨンを忘れようと決心したドンハは、スチョルの家を出ようと家探しを始める。そんなドンハが気になってしかたないジヨンはシフンとの結婚準備を進めながらも、これでいいのかと迷っていた。ウエディング写真の撮影当日、ジヨンがナレに付き添って病院へ行ったと知ったシフン。急いで病院へ駆けつけたシフンが見たのは、ジヨンを支えるドンハの姿だった。シフンが病院へ来たことを知らないジヨンは、その後スタジオへ行き写真撮影を終えるが…

第13話 あらすじ

会う度に泣いているジヨンを見てドンハは心配する。ドンハはジヨンがシフンと別れたことを知らずジヨンと距離を置くため引っ越そうとするが、ちょっとした手違いでもうしばらくスチョルの家で暮らすことにする。一方「トラブルメーカー」では珍しく無断欠勤したジヨンをみんなが心配し、ヨンシクが隣人であるドンハに様子を見に行くよう頼むのだが…

第14話 あらすじ

ドンハはシフンと別れたジヨンを会社へ送るなど優しく接する。出勤したジヨンは同僚たちに結婚はしないとクールに告げる。ハンビッ病院を取材しているジヨンは遺族へのインタビューをウンチェに頼む。空港に着いたシフンはジヨンに電話をかけ別れの挨拶をする。ナレはドンハの気持ちを受け入れてあげるようジヨンに話すが、ジヨンは申し訳ないと悩み…

第15話 あらすじ

晴れてつきあうことになったジヨンとドンハだが、ジヨンは同僚たちに知られることを恐れ、ドンハに「トラブルメーカー」を辞めることを提案する。しかし会社に着いてみるとライバルであるピョンチーム長がドンハを雇っていた。一方、ジヨンの母親はナレたちからジヨンがドンハとつきあっていることを聞く。ジヨンとドンハの年の差が14歳だということを知った母親は、ドンハにジヨンと結婚する気はあるのかと尋ねるが…

第16話 あらすじ

ドンハは偶然ジヨンの合格通知書を目にし、ヨンシクに交換記者について聞く。ジヨンはせっかくチャンスをつかんだにもかかわらず、ドンハと離れたくないという理由でイギリスには行かないと社長に申し出る。そんなことは知らず自分に相談されなかったことを残念に思うドンハに、ジヨンはあなたのほうが大切と伝える。ドンハは自分のせいでジヨンに夢を諦めてほしくないのだが…

魔女の恋愛の感想

女性 40代

オム・ジョンファ演じるパン・ジヨンは雑誌記者のいわゆるキャリアウーマンで年齢もアラフォー、彼氏なしと私生活は寂しい感じなのですがパク・ソジュン演じるユン・ドンハと取材中に出会い偶然にも同じアパートというほんとに見ていて運命すぎると思わずには要られませんでした。
オム・ジョンファのドラマや映画は好きで良く見ているのですが毎回ごとに顔の変化がちょっと気になってしまうのは私だけではないと思います。
実年齢はドラマ当時45歳ですが役柄は39歳と6歳もサバを読んでいると驚きですがキャリアが長いぶんそれも許されてしまうんだろうなという感じです。
ドンハのジヨンに思いを寄せていくのにも確かに仕事をバリバリやってファショナブルな美魔女にコロっといってしまうのも分からなくもないのですが年の事を考えたりしないのかなと思ってしまいます。
私もジヨンと同世代ですがさすがに一回り近く下の彼にはやっぱり現実的に無理かなと考えてしまいます。
それにまた元カレで元婚約者にはハン・ジェソクで婚約までしたのに別れる事になってもお互いまだ未練があるという2人のイケメン男性に求愛されるところも羨ましい限りです。
ジヨンとドンハの年の差はあるけど息のあったシーンがまた2人のお似合いさを醸し出しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました