シンデレラと4人の騎士<ナイト>|みんなの感想・あらすじ

アン・ジェヒョン

演出はクォン・ヒョクチャン、イ・ミヌが務めている。
この2人はシークレットガーデン、主君の太陽を手掛けた演出家である。
4人の騎士にはアン・ジェヒョン、チョン・イル、イ・ジョンシン(CNBLUE)と豪華な顔ぶれになっている。
ヒロインの恋のライバル役にApinkのナウンが務める。
この作品は御曹司3人とヒロインのお話。
胸キュンシーンが多数あり胸キュンすることは間違いなし。
初めて韓国ドラマを見る人にもおすすめです。

シンデレラと4人の騎士<ナイト>基本情報

公開年:2016年

全16話

主な出演者
チョン・イル
アン・ジェヒョン
パク・ソダム
イ・ジョンシン
ソン・ナウン
チェ・ミン

監督
クォン・ヒョクチャン

脚本
ミン・ジウン
ウォン・ヨンシル
イ・スンジン

シンデレラと4人の騎士<ナイト>あらすじ

亡き母の遺志を継ぎ教師を夢見るハウォンは、継母と義姉の意地悪にもめげず大学の学費を稼ぐためバイトに明け暮れる逞しき女子高生だ。そんなハウォンのもとに破格のバイト提案が舞い込む。それは、大財閥ハヌルグループ会長の3人の孫を「まともな人間にする」ことだった。一度は拒むものの、継母から家を追い出され居場所を失ったハウォンは3人が住む「ハヌルの家」入りを決意。だが、プレイボーイのヒョンミン、一匹狼のジウン、自由奔放なソウと、いずれも制御不能な問題児である上、互いに仲の悪い3人に手を焼くばかり。しかし、3人がそれぞれ家族による心の傷を持つことを知ったハウォンは、彼らの家族の絆を取り戻そうと奮闘するが…。

シンデレラと4人の騎士<ナイト>感想

女性 20代

御曹司兄弟3人の改造計画を託され同居しながらミッションを遂行していく。
ヒロインと御曹司3人の五角関係を描いている。
複雑と思っていましたがとても見やすい作品でした。
設定が現代のシンデレラに似ていて面白かったです。
御曹司3人のキャラクターも違い長男は女好き、次男はクールな1匹オオカミ、三男は人気ミュージシャンといった設定でした。
ヒロインの友達も個性的で面白かったです。
ヒロインはとにかく強くて「こんな風になりたい」と思いました。
かっこよかったです。
胸キュンのシーンもたくさんありましたが、切ないシーンも多くあり飽きることはありません。
改造計画と同時にヒロインの父についての問題も起こります。
けどその時に手を差し伸べてくれるのは4人の騎士。
御曹司3人は兄弟でも血がつながっておらずとても仲が悪いですが、ヒロインを守るために協力していきます。
4人の騎士のもう1人は3人の御曹司の父親の秘書イ・ユンソンである。
元テコンドーの選手でヒロインを守ります。
3人の生い立ちもとても複雑です。
誰が誰と結ばれるのかを楽しみにしてみてもらいたいです。
胸キュンシーンも盛りだくさんなのでお楽しみに。
キュンキュンしながら見てください。

 


https://korean-check.com/?p=1766

コメント

タイトルとURLをコピーしました